スポニチ
速報 芸能 野球 サッカー スポーツ

桃田、連覇王手 日本勢初快挙へ「全部2―0で勝つ勢いでコートに」
2019年08月24日

 ◇バドミントン世界選手権第6日(2019年8月24日 スイス・バーゼル)

 各種目の準決勝が行われ、男子シングルス連覇を目指す世界ランク1位の桃田賢斗(24=NTT東日本)は同19位の格下B・サイプラニース(インド)を2―0(21―13、21―8)で圧倒。5戦連続ストレート勝ちで決勝に駒を進め、「ポジティブに考えている。全部2―0で勝つくらいの勢いを持ってコートに入れたらいいかなと思います」闘志を高めた。

 全種目を通じ日本勢史上初の連覇に王手をかけた。万全の状態で快挙に挑むトップランカーは「それはここに来る前から分かっていること。自分のパフォーマンスを出す。結果で恩返しがしたい」と語った。

[PR]あなたのお家は今いくら?45秒で一括査定依頼できる!

オススメ記事

京大 14年以来の年間6勝、原が1失点完投勝利 今世紀初の勝ち点2&最下位脱出王手【スポニチ】
---------------
今平、連覇へ王手 バーディー締めで首位キープ【スポニチ】
---------------
萱健闘!個人総合6位 内村不在のニッポン新エース名乗り【スポニチ】

速報

スカパー!サヨナラ賞 DeNA・ソトと西武・メヒア
---------------
日本ハム 修繕、整備する道内の少年野球場を募集 稲葉SCO「元気よくプレーできる状況を」
---------------
東洋大、サヨナラ負け ドラ候補・佐藤都が3安打も…

速報 芸能 野球 サッカー スポーツ



毎日新聞 新着一覧

新聞購読申込
利用規約
個人情報保護指針
お問い合わせ

毎日新聞・スポニチ

(C)スポーツニッポン新聞社
(C)毎日新聞社