スポニチ
速報 芸能 野球 サッカー スポーツ

西武・平井、痛恨2失点「言うことはないです」辻監督、74試合登板の功労者責めず
2019年09月13日

8回に2失点して降板する平井(右)(撮影・尾崎 有希)

 ◇パ・リーグ 西武2−3ソフトバンク(2019年9月12日 メットライフD)

 西武は攻めの継投も実らなかった。7回無失点の先発・十亀を救援した2番手の平井が、8回先頭のグラシアルに先制の左中間25号ソロを被弾。3連打と松田宣の中犠飛で2失点し降板となった。

 「言うことはないです」と悔しげだった右腕はこれが74試合目の登板。辻監督は「ホームランだけは避けてほしかったけどね。平井、増田をつぎ込んで勝ちにいこうと。それで8、9回に1点取れればと思っていた」と振り返った。

[PR]あなたのお家は今いくら?45秒で一括査定依頼できる!

オススメ記事

阪神・原口ら特別表彰 がん越え1軍復帰 無失策記録DeNAロペスも【毎日新聞】
---------------
大野 痛恨の一発を浴びる「浮いては駄目」【スポニチ】
---------------
中日・伊藤準 300万円減でサイン 1軍登板がわずか1試合「悔しい思いをしたシーズン」【スポニチ】

速報

外崎 今大会初スタメンで3出塁「内容的にはすごく良かったと思う」
---------------
大野 痛恨の一発を浴びる「浮いては駄目」
---------------
周東 二盗成功 大歓声も「常に冷静になろうと考えている」

速報 芸能 野球 サッカー スポーツ



毎日新聞 新着一覧

新聞購読申込
利用規約
個人情報保護指針
お問い合わせ

毎日新聞・スポニチ

(C)スポーツニッポン新聞社
(C)毎日新聞社