スポニチ
速報 芸能 野球 サッカー スポーツ

村上舜 敗者復活戦勝ち進み日本人トップに「みんなの応援を力に」
2019年09月14日

<2019WORLD SURFING GAMES>敗者復活9回戦を突破した村上舜(右から4人目)は日本代表の選手たちと喜ぶ(撮影・岡田 丈靖)

 ◇サーフィンワールドゲームズ(WG)第8日(2019年9月14日 宮崎・木崎浜海岸)

 男子敗者復活8回戦以降が行われ、日本代表「波乗りジャパン」で、プロ最高峰のチャンピオンシップツアー(CT)予選リーグ(QS)年間ランク140位の村上舜(22)が、日本人トップで勝ち残り、あすに望みを繋げた。

 1グループ3、4人編成で行われ、上位2人が次戦に駒を進める。8回戦で開始3分でエクセレント(8点以上)を出し1位に躍り出ると、そのままの勢いで9回戦へ。次戦は同じく日本代表の大原洋人(22)と、CT1位のフィリペ・トレド(ブラジル)と対戦。日本選手の1、2位フィニッシュを狙ったが、序盤でトレドが9・13点の超高得点。「ワンツーはなくなったな」と感じた村上は、4本目に波の頂点に板を当てて切り返す「オフザリップ」を高さのある状態で3連続で決めて7・67点。2位に入り、日本人トップに立った。

 昨年のWGでも敗者復活戦から勝ち上がり決勝まで進んだ実績を持つ。今大会でアジア最上位に入ると、20年東京五輪出場に大きく近付く。あす15日の敗者復活10回戦では、日本人の母を持つリオ・ワイダ(インドネシア)が待ち構えており、アジア最強が決定する。「みんなの応援を力に変えて頑張りたい」と意気込んだ。

[PR]あなたのお家は今いくら?45秒で一括査定依頼できる!

オススメ記事

令和の怪童 ヤクルト・村上宗隆が残した驚異の足跡【スポニチ】
---------------
松元、1500Vから10分後の200でも快泳 五輪想定「きつくてもタイムを出せるように」【毎日新聞】
---------------
萩野、代表合宿の参加タイムをクリア「節目のタイム。ホッとしている」 社会人選手権【毎日新聞】

速報

外崎 今大会初スタメンで3出塁「内容的にはすごく良かったと思う」
---------------
大野 痛恨の一発を浴びる「浮いては駄目」
---------------
周東 二盗成功 大歓声も「常に冷静になろうと考えている」

速報 芸能 野球 サッカー スポーツ



毎日新聞 新着一覧

新聞購読申込
利用規約
個人情報保護指針
お問い合わせ

毎日新聞・スポニチ

(C)スポーツニッポン新聞社
(C)毎日新聞社