スポニチ
速報 芸能 野球 サッカー スポーツ

ウルフ、内定維持訴え!全柔連の対応「遅い」代表選手の思い代弁“覚悟の指摘”
2020年03月27日

囲み取材に答えるウルフ・アロン(撮影・篠原岳夫)

 柔道男子100キロ級のウルフ・アロン(24=了徳寺大職)が26日、延期が決まった東京五輪代表の内定維持を訴えた。

■もっと読む(無料)■

[PR]あなたのお家は今いくら?45秒で一括査定依頼できる!

オススメ記事

国内競技団体初のクラスターか…全柔連、男性職員1人感染、10人以上発熱【スポニチ】
---------------
中日・京田「いつ始まるのかというより、選手やファンの健康状態が優先されるべき」【スポニチ】
---------------
阪神ナイン 活動停止中もSNSでファンへ情報発信、元気な姿投稿【スポニチ】

速報

マンC グアルディオラ監督の母親が新型コロナ感染で死去
---------------
キムタク 手洗い動画公開「まず自分に何ができるかを考えて」ダンスは踊らず「よーく手を湿らせて…」
---------------
マルセイユDF酒井宏樹 病院に3万ユーロ寄付「できるだけ助けに」、地元ファン感謝

速報 芸能 野球 サッカー スポーツ



毎日新聞 新着一覧

新聞購読申込
利用規約
個人情報保護指針
お問い合わせ

毎日新聞・スポニチ

(C)スポーツニッポン新聞社
(C)毎日新聞社