スポニチ
速報 芸能 野球 サッカー スポーツ

桑野信義、志村けんさん追悼『バカ殿』重ね「城抜け出して飲みに行ってんじゃないかと思ってる」
2020年05月26日

タレントの桑野信義

 タレントの桑野信義(63)が26日、TBSラジオ「伊集院光とらじおと」(月〜木曜前8・30)にゲスト出演し、志村けんさん(享年70)との思い出を振り返った。

 桑野は志村さんについて「ずっと雲の上の人だったのに、本当に雲の上の人になるとは思わないからさ」と偲び、「お見舞いにも行けなくて、自分もテレビで亡くなったのを聞いたから。事務所の方たちもそういう風に配慮してたのかな」と振り返った。

 「今だに『バカ殿様』じゃないけどさ、城を抜け出してさ、城下に飲みに行ってるんじゃないかと思っている」と桑野。志村さんとの出会いのきっかけは「会社の会長がナベプロにいて。そのつながりでドリフの方たちが、アマチュアの時代に自分たちのライブを見に来てくれていた。デビューして間もなく志村さんが『だいじょうぶだぁ』を立ち上げて『やってみるか?』と声をかけてくれた」のが始まりだという。

 「コントの間合いはリズムだよ。君たちはいいね」とミュージシャン同士、共鳴する部分があったという。ここで志村さんのプロ根性を感じさせるエピソードを披露。

 「コントで、志村さんをスリッパで叩くシーンがあって。遠慮して軽くしてたら志村さんから『これじゃやられた方もリアクションできないよ。コントの時は思いっきり来いよ!』」と叱られたという。桑野は「わかりました!」と言い、コントの度に思いきりはたいていたら「次第にそういうコント減っちゃったんですよね」とオチをつけて笑わせた。

[PR]あなたのお家は今いくら?45秒で一括査定依頼できる!

オススメ記事

渡辺直美、影響受けた2人の大先輩 母の故郷・台湾で「3時間おきに流れた」コント番組【スポニチ】
---------------
24時間テレビ「誰も知らない志村けん」に嵐・相葉雅紀、DAIGOの出演が決定【スポニチ】
---------------
「エール」野間口徹 志村けんさん追悼 副音声で名前読み上げ「もっともっとご一緒したかった」【スポニチ】

速報

木村拓哉 新型コロナ抗体検査を報告「結果は……『陰性』でした」
---------------
DeNA・オースティンが登録抹消 ラミレス監督、最短復帰願う 楠本昇格へ
---------------
日本ハム・飯山コーチジュニアが躍動 2安打2盗塁2得点でコールド勝ちに貢献

速報 芸能 野球 サッカー スポーツ



毎日新聞 新着一覧

新聞購読申込
利用規約
個人情報保護指針
お問い合わせ

毎日新聞・スポニチ

(C)スポーツニッポン新聞社
(C)毎日新聞社