スポニチ
速報 芸能 野球 サッカー スポーツ

古市憲寿氏 レジ袋の有料化に「どこまでこれ意味があるのかな」
2020年07月01日

フジテレビ社屋

 社会学者の古市憲寿氏(35)が1日、フジテレビ「とくダネ」(月〜金曜前8・00)に出演。政府がレジ袋の有料化を全国の小売店に義務付ける制度が同日に始まったことについてコメントした。

 環境への影響を抑えるため、使い捨てになるレジ袋を減らすことを目指すもので、コンビニ大手などが買い物客に有料で販売した。有料化の対象になるのは、商品を入れるための持ち手のついたプラスチック製袋。厚さ0・05ミリ以上で繰り返し使える袋や、植物由来のバイオマス素材を25%以上配合するなど環境に配慮した袋は有料化を義務付けられない。

 古市氏は「本当にCO2削減とか、海洋ごみ削減に意味があるんならいいんですけど、日本の場合、そもそもリサイクルもしていますし、あとCO2削減だったら飛行機、自動車を使わない方がはるかに意味があるので、どこまでこれ意味があるのかなって疑っちゃうんですよね」と話した。

[PR]あなたのお家は今いくら?45秒で一括査定依頼できる!

オススメ記事

赤星憲広氏 巨人の独走阻止へ、もっと非情に 糸井を休ませる勇気も必要【スポニチ】
---------------
李元総統しのぶ献花台に市民が列 「民主化なければ台湾は今も中国大陸のようだった」【毎日新聞】
---------------
西村担当相、会見連続100日 政府のコロナ対策の顔に 調整不足の発言も【毎日新聞】

速報

阪神スタメン 藤浪が先発 676日ぶり勝利なるか
---------------
聖光学院 コールド圧勝、夏14連覇王手 2番手・小松、好救援に2安打2打点
---------------
サニブラウン 東京五輪は「金メダルを日本に」、インタビューでランチ公開 ふりかけに誤解も

速報 芸能 野球 サッカー スポーツ



毎日新聞 新着一覧

新聞購読申込
利用規約
個人情報保護指針
お問い合わせ

毎日新聞・スポニチ

(C)スポーツニッポン新聞社
(C)毎日新聞社