スポニチ
速報 芸能 野球 サッカー スポーツ

西武・外崎 技あり先制内野安打、厳しい内角球を鮮やかバットコントロール
2020年07月08日

<ロ・西>1回表1死三塁から巧みなバットコントロールでタイムリー内野安打を放つ外崎(撮影・長久保 豊)

 ◇パ・リーグ 西武―ロッテ(2020年7月8日 ZOZOマリン)

 初回1死三塁で西武3番の外崎修汰内野手が、ロッテ先発・小島が投じた139キロの内角に厳しく入り込んできた直球を、技ありのバットコントロールで先制二塁内野安打とした。

■もっと読む(無料)■

[PR]あなたのお家は今いくら?45秒で一括査定依頼できる!

オススメ記事

西武 ついに球団ワースト…6試合連続2桁三振【スポニチ】
---------------
日本ハム・大田 自身初6打点!「魔除け」効果で2発「ウポポイユニが打たせてくれた」【スポニチ】
---------------
「しんどい」トレーニング、きめ細かい体調管理 努力花開いたタカ石川 プロ初完封【毎日新聞】

速報

聖光学院 コールド圧勝、夏14連覇王手 2番手・小松、好救援に2安打2打点
---------------
サニブラウン 東京五輪は「金メダルを日本に」、インタビューでランチ公開 ふりかけに誤解も
---------------
河北麻友子 ショーパン姿で驚異の脚線美 ファン絶賛「このスタイルは天からの贈り物」「国宝級です」

速報 芸能 野球 サッカー スポーツ



毎日新聞 新着一覧

新聞購読申込
利用規約
個人情報保護指針
お問い合わせ

毎日新聞・スポニチ

(C)スポーツニッポン新聞社
(C)毎日新聞社