スポニチ
速報 芸能 野球 サッカー スポーツ

巨人・高梨が見せるマウンド内外での存在感 原監督も信頼 欠かせない戦力に
2020年10月18日

巨人・高梨

 もはや、なくてはならない存在だ。シーズン序盤の7月に楽天からトレードで加入した巨人・高梨。入団会見で「とにかく求められたところで腕を振っていくだけ」と決意表明していたリリーフ左腕は35試合に登板し、18ホールド、2セーブ、防御率0・57(17日現在)と安定感抜群。首位快走の立役者の一人だ。

 体の柔軟性を活かした独特なフォームのサイド左腕は、左打者に対し被打率・098と抑えているだけでなく、右打者にも・087。左右どちらも苦にしない頼れる左腕の存在感は、マウンドだけではない。

 先発投手を登板日に鼓舞する。練習を終えてベンチを戻る背中に向かって、拍手しながらエール。「菅野さん、今日もお願いしまーす!」「とご〜う、頑張れ!」「はたけー、レッツゴー!」「さくらーい、頼んだ!」。今や、お決まりの儀式。率先して盛り上げる姿は、今季から巨人の一員となったとは思えないくらい溶け込んでいる。

 助言も惜しまない。今季頭角を現した同じサイド左腕の大江は「投球する上での考えであったり、バッターに向かっていくときにこういう考えというのを教わりました」と感謝。高梨とともにブルペン陣には欠かせぬ存在となった。16日のDeNA戦で6回無失点と好投した今村も「高梨さんからフォークのアドバイスをもらい、まだ未完成ですが、いい手応えがありました」。快投を陰でバックアップした。

 原監督も「うちのリリーバーのなかにおいても、いい教本になっていると思います」と信頼は増すばかり。同じく楽天から移籍した明るいキャラクターのウィーラーとともに、ムードメーカーであり、大きな戦力だ。(記者コラム・青森 正宣)

[PR]あなたのお家は今いくら?45秒で一括査定依頼できる!

オススメ記事

巨人・原監督 1位指名の平内は「非常にスケールの大きい投手」 即戦力を期待「先発でもリリーフでも」【スポニチ】
---------------
巨人“即戦力と育成”でドラフト史上最多19人を指名 背景にある球団方針とは【スポニチ】
---------------
巨人1位指名の亜大・平内 「こんなに早く呼ばれるとは」 ドラフト会議【毎日新聞】

速報

白石麻衣、乃木坂46卒業…唯一の同い年・松村沙友理が別れ惜しむ「頑張れない…」
---------------
白石麻衣、乃木坂卒業 後輩たちは感謝…“白石系美女”梅澤美波「白石さんは好きになった乃木坂そのもの」
---------------
白石麻衣 笑顔のち涙、涙の卒業コンサート「やっぱり乃木坂って最高だな」最後の衣装は…

速報 芸能 野球 サッカー スポーツ



毎日新聞 新着一覧

新聞購読申込
利用規約
個人情報保護指針
お問い合わせ

毎日新聞・スポニチ

(C)スポーツニッポン新聞社
(C)毎日新聞社