スポニチ
速報 芸能 野球 サッカー スポーツ

坂本花織、214・39点で全兵庫選手権V 三原舞依は191・00点で2位
2020年10月18日

坂本花織

 フィギュアスケートの全兵庫選手権の最終日が18日、尼崎スポーツの森で行われ、3人が参加したシニア女子のフリーではショートプログラム(SP)首位の18年全日本女王・坂本花織(シスメックス)が全体トップの138・29点をマーク。合計214・39点で優勝した。

 今月の近畿選手権で体調不良から復帰を果たした17年四大陸選手権優勝の三原舞依(シスメックス)はフリー127・40点、合計191・00点とも2位。宇佐美彩(武庫川女子大)はフリー67・57点、合計110・79点とも3位だった。

[PR]あなたのお家は今いくら?45秒で一括査定依頼できる!

オススメ記事

東京V追いつかれてドロー…悔しい永井監督「反省点は追加点を取れなかったこと」【スポニチ】
---------------
26人が新型コロナ感染 東海大ラグビー部がリーグ最終戦を辞退【スポニチ】
---------------
横浜マリノスが1位通過 ACL1次最終戦 シドニーFCと引き分け【毎日新聞】

速報

長谷川涼香 200mバタフライ2連覇 「目標とするレースはできた」
---------------
萩野公介 200m個人メドレーも制して2冠達成「凄い幸せ」 1分57秒67に手応え
---------------
小島瑠璃子 ズボラな理由を自己分析「ほとんど何もやらないで育ったから」

速報 芸能 野球 サッカー スポーツ



毎日新聞 新着一覧

新聞購読申込
利用規約
個人情報保護指針
お問い合わせ

毎日新聞・スポニチ

(C)スポーツニッポン新聞社
(C)毎日新聞社