スポニチ
速報 芸能 野球 サッカー スポーツ

三重県での聖火リレーがスタート 第1走者の瀬古利彦氏「瀬古さんには短すぎる…」
2021年04月07日

手を振りながらトーチを掲げて走る瀬古氏

 東京五輪の聖火リレーは7日から三重県に入り、スタート地点の四日市市で元マラソン五輪代表の瀬古利彦氏(64=日本陸連マラソン強化戦略プロジェクトリーダー、桑名市出身)が第1走者を務めた。

■もっと読む(無料)■

[PR]あなたのお家は今いくら?45秒で一括査定依頼できる!

オススメ記事

聖火リレー九州に 大分・別府で出発式 コロナ終息の願いも込め【毎日新聞】
---------------
指原莉乃さんと石原さとみさんのコース伏せ…聖火、23日九州へ【毎日新聞】
---------------
湯布院の「元気な姿見せたい」 聖火ランナーの医師・岩男さん【毎日新聞】

速報

次期朝ドラ「おかえりモネ」土曜ナビはサンドウィッチマン
---------------
加藤浩次、健康管理で10キロ痩せたこと告白 ナイナイは心配 矢部浩之「心労やろ?」
---------------
EXIT、吉本退社考えた過去 さらば森田が引き止めていた「俺らは松竹芸能やったからまだ何とか」

速報 芸能 野球 サッカー スポーツ



毎日新聞 新着一覧

新聞購読申込
利用規約
個人情報保護指針
お問い合わせ

毎日新聞・スポニチ

(C)スポーツニッポン新聞社
(C)毎日新聞社