スポニチ
速報 芸能 野球 サッカー スポーツ

J2千葉 見木が2戦連続の決勝弾 シーズン2桁得点「今季の目標だった」
2021年10月17日

<千葉2−1大宮>試合終了間際に決勝ゴールを挙げた千葉MF見木友哉

◇明治安田生命J2第34節 千葉2―1大宮(2021年10月17日 フクダ電子アリーナ)

 千葉はMF見木友哉(23)が1―1の試合終了間際に決勝弾を決め、自身初のシーズン2桁得点を達成した。後半48分、最終ラインからMF熊谷アンドリューのクリア気味の縦パスに抜け出し、自陣からゴール前まで一気にドリブル。最後は大宮のベテランGK南雄太と1対1になり、冷静にニアに流し込んだ。10日のアウェー町田戦に続き、2試合連続の決勝ゴールで今季10得点に到達。「(2桁は)今シーズンの目標だったので、素直にうれしい」と喜んだ。

 関東学院大から加入し、今季が2年目。攻撃的MFとしてここまでチームで唯一全試合に出場し、10得点5アシストと攻撃の要に成長。5月には4試合連続ゴールをマークして月間MVPに選出されるなど、飛躍のシーズンとなった。チームは5戦負けなしで現在9位。「チームとして勝ちを重ねて、より上の順位で終わりたい」と終盤の目標を定めた。

[PR]あなたのお家は今いくら?45秒で一括査定依頼できる!

オススメ記事

浦和・松尾 2桁得点「絶対に求められる結果」 新体制発表会見【スポニチ】
---------------
槙野は神戸でも“DFW”スタイル 「得点も取れるDFというのを見せていきたい」 神戸パレードも誓う【スポニチ】
---------------
“横浜”と言えばプロ野球?J?いえいえラグビー!田村優主将「存在感見せられる」【スポニチ】

速報

松山英樹は首位のR・ヘンリーと5打差でバックナインへ 米男子ソニーOP最終日
---------------
松山英樹は首位ヘンリーと5打差でハーフターン 米男子ゴルフ ソニー・オープン最終日
---------------
阪神ガンケルが入国 コロナウイルス「陰性」で今後は隔離経て活動再開 昨季9勝でローテの一角

速報 芸能 野球 サッカー スポーツ



毎日新聞 新着一覧

新聞購読申込
利用規約
個人情報保護指針
お問い合わせ

毎日新聞・スポニチ

(C)スポーツニッポン新聞社
(C)毎日新聞社