スポニチ
速報 芸能 野球 サッカー スポーツ

近江が両軍で21安打21四死球21得点の大乱戦制した 8強進出の多賀監督、思わず涙「こんな試合を…」
2021年10月18日

<近江・社>8回2死満塁、逆転のホームを踏みガッツポーズする横田悟(左から2人目)ら近江ナイン

◇秋季高校野球近畿大会1回戦 近江11ー10社(2021年10月18日 皇子山球場)

 近江(滋賀3位)が両軍合わせて21安打21四死球の乱戦を制して社(兵庫1位)を破り、8強入りを決めた。

 5回表を終え7―1とリード。しかし、その裏に5点を返され、8回終了時点では10―8とひっくり返された。それでも、ドラマは最終回に待っていた。3四死球で2死満塁とし「2番遊撃」の中瀬樹(2年)が逆転の中越え3点二塁打。9回裏は、8回からマウンドへ上がっていた公式戦初登板の横田悟(2年)が3者凡退で締めた。

 多賀章仁監督は選手たちの頑張りに、試合後思わず涙。「こんな試合をされたらしょうがない。よく中瀬があそこで打ってくれた」とヒーローを称えた。

[PR]あなたのお家は今いくら?45秒で一括査定依頼できる!

オススメ記事

阪神春季キャンプ日程発表 あるぞ2月3日宜野座史上最速実戦 一部エリアのみ観覧可能に【スポニチ】
---------------
東地区の2強対決はネッツが勝利 ブルズは予想外の大敗 76ersの連勝は7で止まる【スポニチ】
---------------
ロッテ・藤原、中日・根尾と日本シリーズで再会誓う プロ4年目の大阪桐蔭コンビが殻を破る【スポニチ】

速報

松山英樹は首位のR・ヘンリーと5打差でバックナインへ 米男子ソニーOP最終日
---------------
松山英樹は首位ヘンリーと5打差でハーフターン 米男子ゴルフ ソニー・オープン最終日
---------------
阪神ガンケルが入国 コロナウイルス「陰性」で今後は隔離経て活動再開 昨季9勝でローテの一角

速報 芸能 野球 サッカー スポーツ



毎日新聞 新着一覧

新聞購読申込
利用規約
個人情報保護指針
お問い合わせ

毎日新聞・スポニチ

(C)スポーツニッポン新聞社
(C)毎日新聞社